必需品用語について  

看護師の必需品用語についてご説明をしたいと思います。
○ナースキャップ
最近の医療現場では、ナースキャップをかぶっている看護師さんをあまり見かけなくなりました。
ナースキャップは、かぶりにくく、また何かにぶつかってしまう事も多くなってしまうために、だんだんと廃れていきました。
ピンでナースキャップを留めているため、かぶり直す時も手間がかかってしまうそうです。
○ナースシューズ
現在は、多種多様なナースシューズが販売をされています。
ナースシューズなので、一見してみるとスニーカーのように見えてしまう商品もあります。
ナースサンダルもあるのですが、ナースサンダルは指先が出てしまうので、注射器をおとしてしまった時などに怪我をしてしまう恐れが出てきます。
ですので、最近ではナースサンダルよりもナースシューズの需要が多いです。
○ナース服
白衣の天使と呼ばれているナース服。しかしナース服は白ばかりではないのです。
水色や淡いピンクといったカラーのナース服も多くみかける様になりました。
最近では、パンツタイプのナース服も人気を集めています。
パンツタイプのほうが動きやすいというメリットがあるため、ハードな仕事の看護師には適していると言えます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ