吉岡式速読法!理解スピードと記憶力アップで不動産鑑定士試験に合格

  | 投稿者: 資格試験

不動産鑑定士試験に短期間で合格する勉強法


詳細はこちら





もし、あなたが…


試験当日まで、残された時間は少ないけど、
何とかして不動産鑑定士試験に合格したい!


試験勉強の資料が多すぎて、
読破できない、理解できない、頭に入らない、の三十苦に
困り果てている!


ズバリ、手っ取り早く試験に合格できる勉強法を探している!


…のだとしたら、


これまでの速読の常識を揺るがす
優れて効率的な速読法をお教えします。


効率的な速読法はこちら





実践者たちの体験談


1年分の勉強がたった8日で終わりました!
自分の頭で考えられる実力を実感!


42歳 藤本さん さいたま県


不動産鑑定士の試験まであと3ヶ月という時に
この速読法と出会いました。


自分でいうのも何ですが、昔から要領の良い方で、
ポイントを抑えた勉強法は出来る方だと自負していました。


ところが、合格率が7〜15%といわれる難関の資格だけあって、
これまでのやり方では、とうてい試験に間に合わないと気づいたのです。


自分を過大評価して、現実を甘くみていたことを深く恥じました…。


同じ不動産鑑定士の資格を取った友人には、
「もう時間がないし、今回は見送ったほうがいい」と言われたのですが、
このドクターブレイン速読法と出会い、すべての不安は一気に吹き飛びました。


なぜなら、参考書を勉強する前に、この速読法を行うことで、
今まで出遅れた分をすべて取り返すことができたからです。


必要資料に目を通すことはもちろん、
時間があれば読破しようと用意していた資料すべてを網羅できたのです。


しかも、たった8日の間にです。


吉岡先生にこの経過をお伝えすると、異例の10倍の速さで読むことが
できるレベルまで達したことが分かりました。


これだけ速く読めば、理解できていないところも沢山あるのでは?
と思いがちですが、それがちゃんと記憶として残っているんです。


実際に試験を受けてみて、その凄さが分かりました。


10倍の速さで読みながら、同じ速さで情報を理解できるうえ、
知識として頭に入っているのです。


先ほどの友人に、このことを伝えたところ、
「俺が1年かかってやったことを、どうすれば8日で出来るんだ!」
と怒られてしまいました。


資格試験は無事終えましたが、
この速読法は私の日常生活にとって欠かせないものになりました。


この先、さらに事業を拡大していこうと計画しており、
日々のさまざまな勉強にも役立っています。


特に、時間のない時は、ウォーミングアップの乱数を数分行うようにしていますが、
それだけでも頭の冴え方がまったく違います。


毎日の仕事にも生かせるこの勉強法は、私の一生の宝です。


速読勉強法『ドクターブレイン』はこちら




この方法を実践された方たちは、
はじめたその日から、理解スピード記憶力の向上を実感し、
見事、資格試験に合格することができました。


この方法さえ知ってしまえば、あなたは是が非でも、
一発必勝で、狙ったとおりの試験結果をつかみとることが
できるのです。


不動産鑑定士試験に一発合格したいならこちら






司法試験 司法書士試験 資格試験
0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ