当ブログは、ゆるめのにわかオタクたる、アクティブシステムエンジニア、燃えPaPaこと、薄井康志が、アニメ・漫画・ゲーム等のキャラ達の貴重な名言、心を打つ名言の数々を集め、みなさまに紹介するブログです。しょせん二次元だから、などと思わず、現実じゃないからこそ出せる人生の真実とも思えるような名言の数々、よろしければご覧になってください。

負け犬の遠吠え

2014/9/29 
困難に対して努力をする奴はその時点で負け犬だ

至らぬ己と
届かぬ己を
認めてしまっている


−−−−−−

4巻
時計塔に視察に入ろうとした時の、
拒絶の門での対馬兄弟の談

なお、直後に、阿久根に否定されるw
0

正しくあろうとしてしているだけ

2014/9/29 
自分を正しいと思ったことなど一度もない

もっといい方法はなかったか
ちゃんと他人の役に立てているか
起こりうるすべての可能性を考えたか
誰かの悲しみを見落としていないか
気付かぬうちに易きに流されていないか
人を助けることに慣れてしまってはいないか

いつだって迷ってるし
いつだって怖い

私は正しくなんかない

ただ
正しくあろうとしているだけだ!!



−−−−−
3巻での
風紀委員会雲仙との初対決で、
仲間を傷つけられてブチキレためだかのセリフ

ほんといいこと言う・・・
0

めだか冒頭

2014/9/28 
世界は平凡か?
未来は退屈か?
現実は適当か?
安心しろ
それでも
生きてることは劇的だ!

−−−−−−

めだかボックスの冒頭
一番最初のめだかのセリフ
生徒会長になって全校生徒への語り掛け

人のためにいいこと言ってる
完全に上から目線だけどw
0



AutoPage最新お知らせ