転職する看護師事情  

看護師の資格を持っている事で一生仕事を続ける事ができます。
結婚をして子供が産まれても復職しやすい仕事の1つです。
その一方で看護師を転職したいという人も多いです。
日本にはたくさんの医療機関やクニック、介護施設があります。
働く環境が良くない場合もあります。
それに、女性ばかりの職場になっているので女性の間でのトラブルだったり、職場の環境に馴染めない事で、転職をする人が多いです。
昔からのクリニックや大企業の病院になると、それなりの社風があるのでなかなか新人や他の病院から看護師として転職をしてきても馴染めない事もあります。
他にも、勤務形態などがよくない事もあります。
最近では、週休2日の病院や希望する時間帯での仕事ができる病院も増えてきていますが、全体的には医療機関という事で馴染んでない病院もあります。
それに、ブランク期間が長いと転職先があまりないとも言われています。
それは、医療の技術は毎日発達をしています。
その為に、注射のや点滴などの関する知識も変化してきています。
なので、少しのブランク期間があった場合の転職はセミナーに通うなど事前学習をするといいと思います。
いづれにしても、自分にあった転職先を探してほしいと思います。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ