2011/2/27  0:00

「169系」  

クリックすると元のサイズで表示します169系




クリックすると元のサイズで表示します
車体構造・車内設備・性能とも165系と一緒ですが、信越本線横川 - 軽井沢間で専用補助機関車EF63形との協調運転を可能とした派生系列です
169系冷房改造車3両編成3本を製作、9両編成急行「妙高」編成です

クリックすると元のサイズで表示します
種車は165系東海急行

クリックすると元のサイズで表示します
左から、第1編成・第2編成・第3編成

クリックすると元のサイズで表示します
今回製作するのは試作車の900番台じゃなくて0番台なので、タイフォンをスリット式から変更してあります(加工した部分の塗装は水生ホビーカラーを調合した物を使用)

クリックすると元のサイズで表示します
長編成での走行を考慮して、第1・第2編成の動力車はバック走行可能仕様に

クリックすると元のサイズで表示します
中間車はパンタ位置変更

クリックすると元のサイズで表示します
第2・第3編成は中間車を方向転換

クリックすると元のサイズで表示します
方向転換の時に邪魔になる連結器押さえは切断してあります

クリックすると元のサイズで表示します
屋根上分散クーラーは旧金型485系の物を複製使用
中間車集中クーラーは新金型485系の物を複製使用


クリックすると元のサイズで表示します
屋根上にあるボックスは1mmプラ板を2枚合わせて製作

クリックすると元のサイズで表示します
第3編成のみ、中間車クーラーを新規金型485系の物を使用

クリックすると元のサイズで表示します
屋根上加工のみなのでサーフェイサーを吹かずに塗装してます
なお、屋根上塗料は水生ホビーカラーのエアクラフトグレーに黒を足した物を使用してます

クリックすると元のサイズで表示します
EF63型を連結して迫力の11両編成に

クリックすると元のサイズで表示します
現在、サロ2両とサハシ1両を製作中です


4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ