2011/2/27  2:54

「105系W11編成」  

クリックすると元のサイズで表示します105系W11編成クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

103系1000番台改造の先頭車で後尾車が105系オリジナルの顔の和歌山地区で活躍する105系
105系103系1000番台改造車が組み込まれている編成で最初に青緑一色になったW11編成を製作しました


クリックすると元のサイズで表示します
種車は101系プラ電車

クリックすると元のサイズで表示します
103系1000番台改造車の顔は101系の顔を加工して再現、ライト点灯が可能にしてあります


クリックすると元のサイズで表示します
105系オリジナル顔は211系の顔を加工して接着

クリックすると元のサイズで表示します
種車がジャンク車だったので車体修復の為に切り繋ぎ加工をしてあります

クリックすると元のサイズで表示します
トイレ窓を瞬間接着剤+パテ粉末で埋め、側面のドア下のでっぱりを削除

クリックすると元のサイズで表示します
屋根上バスクーラーはフルスクラッチ、パンタグラフは485系の物を使用

クリックすると元のサイズで表示します
接続ピンでパンタを固定する方式にしてあります

クリックすると元のサイズで表示します
塗装は、コーラルブルー、屋根上はダークシークグレイ(エナメル塗料)
車輪を黄色の車輪からグレーの車輪に交換してあります

クリックすると元のサイズで表示します
2011年1月に屋根上バスクーラーを搭載したキハ40鬼太郎列車が単品化されたので
屋根上バスクーラーをフルスクラッチした物から複製した物に交換
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ